★県庁の星★

面白い系かとおもってましたけど、意外とシリアスな映画やね!
織田裕二はいつまで経っても若いねー。

瀬戸内海って本当にスゲーと思うたのが、冒頭のたった2秒ぐらいの海岸のシーンで、「あ、瀬戸内海!」ってわかること!調べたら、やっぱりロケ地は岡山じゃったかー!!撮影現場が岡山県なのに、なぜに標準語?ってのがかなりひっかかったけど、まぁ映画上で「岡山県」って言ってないけぇいいんじゃろうけど。岡山弁でやってほしかたねー。佐々木蔵之介があんまり内容にからんでなかったのが、物足りない感じ。最後の資料をゴミ箱に捨てられるシーンとかもっと何かあってもいいんじゃないかねー。
f0125914_12413536.jpg
(あらすじ)
 K県庁のキャリア公務員、野村聡。プライドが高く、組織の中でいかに出世するかが人生の目的のすべてという極端な上昇志向の持ち主。ある時彼は、県政の目玉プログラムである民間企業との人事交流研修のメンバーに選出される。ところが、派遣されたのは田舎の三流スーパー“満天堂”。しかも、野村の教育係となった二宮あきは自分より年下のパート店員。それでも出世のためと意気込む野村だったが、書類とマニュアル優先の仕事しか知らない野村はまるで役に立たず、現場主義で実戦派の二宮ともことごとく衝突してしまうのだった。

カイカクするのは、ココロです★
[PR]
by succhinnmax | 2008-01-22 13:12 | ★映画★