★生涯青春★


by succhinnmax

<   2012年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

f0125914_19545944.jpg

なんか、起きたら、昼過ぎだった。

じゃけん、ワシは、新幹線で帰るんです。

最終のグリーン車で。。。

満席の割にはすいてんなぁ。
[PR]
by succhinnmax | 2012-12-29 19:55
f0125914_23125936.jpg

[PR]
by succhinnmax | 2012-12-24 23:13

★パスタで占う2012年★

f0125914_2104575.jpg

今日は、パスタ食べようと思って、

何だかパスタ食べたくなって、

帰りの電車で、パスタのことだけ考えて、

パスタ♪パスタ♪っと、スキップして、

ワクワクドキドキで、セブンイレブンいい気分へ。

行ったものの、

パスタ品切れ中。

あるのは、ざるそばと焼きうどんだけ。

『パ、パスタねぇの!』

っと、大きな声で思わず叫んだかどうかは、

定かではないほどに、

気が動転してしまったかどうかは、わからない。

何を言っているのか、わからない。

ただ、

2012年を象徴しているような、出来事でした。

しかたないので、幕の内弁当的なものと、

髭そりのジェルと、

明日の朝ごはん用のパンと、

三ツ矢サイダーと、

キシリッシュと、

ビックリマンチョコと、

甘酒をかごに入れて、レジに持って行ったら、

お金が足りませんでした。

笑うしかないとは、このことですな。

てへぺろっ!
[PR]
by succhinnmax | 2012-12-19 02:10

★日暮里でしっぽり★

f0125914_2281946.jpg

こないだのはなし。

なんだか、急に、マックシェーク飲みたくなるとき、あるよね。

山手線を途中下車してまで、飲みたいとき、あるよね。

ってことで、日暮里でぶらり途中下車。

駅の目の前に、マック発見。

「マックシェークのバニラMとポテトMください」

マックシェークのバニラと、マックのポテトは、

翼くんと岬くんの、ゴールデンコンビにも勝るともおとらん。

席は、なんだかわかりにくい階段を登った2階。

なかなか夕方だと、高校生やら学生やらが多くて、なかなか席が無い。

っと思ったら、カウンター的な席が1つ空いておりまして。

すっと、その席に座り、ポテトをもぐもぐ。

その席の隣には、大きな荷物が一つ、椅子の上に置かれており、

そのさらに隣には、一人の女性が座っておられました。

なにやら、画用紙に絵を書いてらっしゃる様子。

画家?

にしては、太いマジックで、何か書いてらっしゃる。

芸人?

にしては、なんだか清楚な感じ。

まぁ世の中いろんな人がおる。

ワシがすべきは、今、このゴールデンコンビを食べるだけ。

しばらくもぐもぐしていると、一人の女性がワシの隣の席に着席。

絵描きの女性と、どうやら待ち合わせをしていた様子。

別に聞き耳をたてているわけではないが、

隣の会話が耳に入ってきた。

どうやら、絵描きの女性は、日本語の先生で、

後からやってきた女性は、その生徒だったみたいだ。

なんだか、授業が始まったみたいだ、マックで。

先生「あなたは、今日の朝、何を食べましたか?」

生徒「・・・・、えーと、ゴハンと、えーと、たまごを食べた。」

先生「そうですか、では、お昼ご飯は何を食べましたか?」

生徒「・・・・・、お昼?ごはん?、食べてないです。」

先生「あらあら、どうして食べなかったのですか?」

生徒「・・・。えーと、ん、There is no spare time which・・・・・」

先生「うーん、英語はダメよ~。」

生徒「す、スミマセン」

ってな感じで、授業が淡々と進んでいく。

あの画用紙に書いた絵を使いながら。

世界一難しいと言われているかもしれない日本語。

難しいからこそ、教室ではなく、こんなところでフランクに学ぶのが、

ええんかもしれんですね。

聞き耳を立てているわけではないが、自然に耳に入ってくる。

なんとなく、自分も授業を受けている気になる。

先生は生徒に対して、いろんな質問を投げかける。

生徒は先生に対して、必死で回答をぶつけている。

間違えたって、かまわない。

間違いこそが、成長の時だ、的な。

すると、先生から一つの質問が飛んだ。

先生「あなたは、休みの日は、何をして過ごしていますか?」

すると、生徒は悩みながらも、こう答えた。

生徒「・・・・、あ~。えーっと。・・・・、生きてます。」

目から鱗というのは、まさにこういうことだ。

思わず、口に運ぼうとしていたポテトを落としてしまうほどの、

思わず、二度見してしまうほどの、

心に衝撃が走った。

ような気がした。

いや、たぶん、衝撃は走ってない。

二度見もしてないし、ポテトも落としてない。

ライフ・イズ・ビューティフルですね。

英語で書くと、「Life Is Beautiful」

フランス語で書くと、「La vie est belle」

ロシア語で書くと、「Жизнь Прекрасная」

韓国語で書くと、「인생은 아름 답습니다.」

ヒンディー語で書くと、「यह जीवन」

日本語で書くと、「人生は美しい」

世の中、生きているだけで、美しいんですよ。

それだけでいいんですよ。

っと、思ったかどうかは、さだかではないが、

今度、誰かに休日の過ごし方を聞かれたら、

そう答えてみよう。

女「え~、休日とかってぇ何されてるんですかぁ???」

男「・・・・・。生キテマス!」

女「す、素敵!」

んな、アホな。
[PR]
by succhinnmax | 2012-12-02 03:19 | ★旅★